昨日の新幹線のぞみ265号、
とても心が痛くなるような事件がありました。

私はその数便前の東京発の下り新幹線に乗ってました。

東京駅の構内はいつも通りざわざわ、
人も多い。

でも特に違和感もなく、
新幹線ではくつろいで帰路につきました。

22時手前で、ネットニュース見ていると、
速報で・・・
「新幹線で刃物を振り回す男」

ん?
新幹線って、もしかすると。

別の新幹線だったので、
直接的なかかわりはないものの
万が一犯人が乗り合わせた列車が
同一だと思うとゾッとしていました。

今日は一日中、
ブンチョウさんのゲージの掃除日で、
ゆっくり寝っ転がりながら
ブンチョウさんと戯れて、
平和であることや
自由ってなんだろうかと
考えさせられました。

もし、万が一、
自分が被害者になったとき、
自分の意志とは別の問題で
生活を奪われるとどうなるんだろう。

そんなことを考えていると、
心配してくれたのか、
鳥たちはずっと肩やおなかの上に降りたってくれ
周りで遊んでくれ始める。

なんだかな~。