自然災害により被災された地域の皆さまに、

心よりお見舞い申し上げます。

7月6日~8日にかけ、想像を絶するような大雨で

自然の脅威を目の当たりにしました。

いま、知人や友人、職場の方など

安堵できる状況でもなく、

いまを生きることを最優先にされている

そんな声を聴きます。

私が住む地区では、

そこまでの被害はありませんでしたが、

少し前まで地震対策を考えなくては・・・

と思っていた矢先の出来事でした。

今日現在でも断水に合われており

給水することがとても大変だという方も多いです。

そんな中、電気が通って、ガスも使えて、水も出る。

生鮮食品もいただけ、

不自由ない生活というものが

いかに大切なものかを痛感させられます。

ちょうど、3週間前ですが、

私事で、自転車に乗ったまま、転倒し、

肋骨を損傷するという事態になり、

ブログも更新ができておりませんでした。

元気で健やかな毎日が送れることを

胸に刻みながら、今日の幸せを噛みしめています。

寄り添う、コザクラインコは

とても私の中で、幸せの象徴だと思っています。